2016年07月25日

広畑川橋梁(その2)

炎天下自転車で走ったせいかしっかり焼けた。疲労と日焼け。
さすが、翌日、翌々日と外出はできなかった。
部屋で採寸したレンガアーチを簡易3次元CADで描く。

■広畑川橋梁

南東側坑門
キャプチャh6.JPG

キャプチャh5.JPG

北西側坑門
キャプチャ7251.JPG

横から見た図
キャプチャh4.JPG

キャプチャh2.JPG

キャプチャh1.JPG

灰色の部分が後から増結された部分

ウイングに隠れた面壁の形状などは想像だ。

何年かに1度は床材や梁材を地元の方が寄り合って改修すると近くの人が話してくれた。
posted by たけちゃん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440412695

この記事へのトラックバック