2016年05月13日

船坂跨線水路橋

キャプチャ513map.JPG

「鉄道遺産を歩く 岡山の国有鉄道」(小西伸彦 著)で三石駅の近くに水路橋があることを知っていた。
優美な姿であったので記憶に残っている。

 国道沿いを歩きながら探す。ちらりと見えたところで緑の中に身を投げ入れる。
斜面を降りながらいつの間にか水路拱橋のまさに水路部に出た。

IMG_0474.jpg

IMG_0481.jpg

IMG_0477.jpg

IMG_0475.jpg

黒く光沢のあるレンガだ。
藤の花が咲いていた。

水路橋から陸部に行く
IMG_0484.jpg

IMG_0490.jpg

山中の水路である。なるほど水路橋とはこういうものか。

全姿を撮りたいが線路内に入らない限り難しそうだ。そんなことはしない。
斜面の石が線路へ落ちても危険だ。注意して撮影個所を探す。
無理をしない。緑に囲まれた山を横這いする。

IMG_0487.jpg

IMG_0488.jpg

7重のレンガでアーチを形作っている。

IMG_0491.jpg

結局、船坂トンネル抗口あたりに出た。
そこから向こう正面の水路橋を撮る。
全姿にはほど遠いが致し方ない。
無理はしないをポリシーでまんぼ探訪。

IMG_0497.jpg


鉄道遺産を歩く―岡山の国有鉄道 -
鉄道遺産を歩く―岡山の国有鉄道 -
posted by たけちゃん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック