2015年10月17日

第1牧川橋梁

 9号線を上夜久野駅から福知山駅に向けて自転車で走る。
単径間の鉄筋コンクリート桁を持つレンガ橋台も多々あるが、目を引いたのが多径間の鉄桁を持つ「第1牧川橋梁」だった。
 結構、走り疲れながらも立ち寄った。

DSCN8991.jpg

DSCN8992.jpg

黒い隅石を配置したレンガ造りの橋台。色違いの面白さ。

DSCN8993.jpg

DSCN8995.jpg

DSCN8996.jpg

橋脚下部は半円形の石積み工で補強されている。明治のハイブリッド・マテリアル。
重厚感を感じる。

DSCN8997.jpg

DSCN8998.jpg

DSCN8999.jpg

DSCN9001.jpg

DSCN9002.jpg


posted by たけちゃん at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427972062

この記事へのトラックバック