2007年04月15日

美術館めぐり

 天気も良いので洗濯を済ませて町に出ることにした。

とはいっても飯抜き。八丁堀あたりでモーニングコーヒー。

mornigcoffee.JPG

胃にパンとコーヒー。タバコのニコチンで脳細胞を活性化。

さあ、県立美術館で「始皇帝と彩色兵馬俑展」へ。

heibayo.jpg

この何万体という兵馬俑には俺に似た顔もあろうか

リアルなのだ。

時代が下がると我々が知っている兵馬俑の大きさでなく普通の人形程度になっている。

 さすが秦の始皇帝という感じ。

ひろしま美術館で「ヘミングウェイが愛した街 1920年代パリ巴里」
paris.jpg

タイトルと展示品の関連がよくわからなかった。

「私が愛した街 2000年代の広島」とテーマを変えてみて美術館に展示されるような作品があるのだろうか。
いや、私のような凡人でなく広島の有名人にして絵画や写真でその町の時代や精神が表現できるものだろうか?

 難しいような気がする。

二つの美術館で得たパンフやチケットを写真で撮り、「彩色兵馬俑」の剥げ落ちた部分をペイントソフトで修復。

 まさに「彩色」なのだ。

ticket.jpg
posted by たけちゃん at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38806401

この記事へのトラックバック