2021年04月16日

ひさし付きねじりまんぼ

ひさし付きねじりまんぼの模型が完成した。
セントルとアーチストーン
1IMG_5643.jpg

2IMG_5644.jpg

3IMG_5623.jpg

石積みだけの裸まんぼ
4IMG_5624.jpg

坑門は紙製
5IMG_5632.jpg

6IMG_5633.jpg

7IMG_5634.jpg

ウイングを付ける

8IMG_5649.jpg

9IMG_5655.jpg

ひさしが無い坑門面ではウイング省略
10IMG_5658.jpg

まんぼの内弧面
11IMG_5660.jpg

セントルにアーチストーンを型枠を載せたものと完成したねじりまんぼを並べる
12IMG_5662.jpg
posted by たけちゃん at 15:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月02日

花見 毛馬こうもん

チャリで「毛馬(けま)のこうもん」に行った。
おかげで今日はすっかり疲れて活動量が大幅低下。
20kmの往復がこんなに疲れさせるのかというより、身の体力の低下というか老化をしみじみ感じる。

map0401.jpg

元茨木川沿いの桜並木の「桜通り」を通り中央環状線に出て鳥飼大橋から淀川河川敷を下る。
菅原城北大橋を渡れば城北公園。そのまま河川敷を下り「毛馬のこうもん」へ。

IMG_5558.jpg

こうもん前には与謝野蕪村生誕碑がある。
IMG_5557.jpg

こうもんのこうは門構えに甲と書く。
昔も昔、60年ほど前、この近くの小学校に通っていた。ここで写生大会があり、一心にこの坑門の絵を描いた。その頃は今のようなゲートでなくレンガ作りの構造物であった。その写真があった。

IMG_5568.jpg

ちなみに、太閤秀吉が大阪城を建城するにあたって淀川を運搬してきた石垣が何かのトラブルで淀川に落としてしまった石を石垣になれずに残念でしたという意味で残念石というが、ここにも引き上げられた残念石が何個かあった。
IMG_5571.jpg

IMG_5572.jpg

あとは桜見
IMG_5574.jpg

IMG_5579.jpg

IMG_5582.jpg

IMG_5585.jpg

IMG_5587.jpg

IMG_5588.jpg

IMG_5580.jpg

IMG_5589.jpg

IMG_5590.jpg

IMG_5595.jpg

IMG_5597.jpg

posted by たけちゃん at 12:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする