2020年12月18日

寒波 鉄塔折損

 今週になって冷え込みが厳しくなってきた。
昨日など京都嵐山でも雪景色。日本海側では大雪だ。
関越道では自動車1000台が雪で閉じ込められ車中泊を余儀なくされたという。
そんななか、関ケ原にある鉄塔が損傷したというニュースがあった。
 
CBCニュースの画像
cbcnews.jpg

CBCニュース

「岐阜県垂井町と関ケ原町にまたがる送電用の鉄塔7基が、16日から17日にかけて損傷し、最上部で鉄塔同士を結ぶ直径1.7センチほどのワイヤーが垂れ下がっているのがみつかりました。

 現場は、新幹線やJR東海道線、国道21号などの真上ですが、交通機関への影響はなく、停電も発生していません。

 中部電力パワーグリッドが損傷の詳しい原因を調べています。

 関ケ原町では、17日明け方に最大40センチの積雪を観測しています。(17日11:51)」



心当たりがあるぞ。
場所は、「岐阜県関ケ原野上」の地図を見るとねじりまんぼの穿屋川橋梁、小田原川橋梁を調査しに行ったとき、見たやつだ。
関ケ原まで電車で行き、関ケ原で自転車を借りて調査に行った。2014年11月
穿屋川橋梁
小田原川橋梁

そのとき、立派な鉄塔だなあと思い写真を撮った。

DSCN6370.jpg

DSCN6372.jpg

西部幹線No.51 昭和47年12月建設とある。1972年だから48年前。電気を流し始めたのが昭和47年12月で、実際この鉄塔ができたのはそれより半年から1年くらい前になる。およそ50年大過なく来たのに・・・

設計荷重を上回る荷重がかかったから折れたのは間違いないが、それほど大きな風が吹いただろうか。それほど着氷(スリート)したのだろうか?
上掲した記事によると「関ケ原町では、17日明け方に最大40センチの積雪」ということで、雪の量も、そう大したこともないし、着氷も多いとは思えない。

着氷した雪・氷が落ちる際、反動で地線が跳ねたりする現象があるという(スリートジャンプ)。それだろうか?



中部電力パワーグリッドのホームページでも「岐阜県不破郡垂井町および関ケ原町の当社鉄塔の損傷について」という記事が17日に掲載された。

線路名は表示していないが鉄塔番号としてNo.49,No.50,No.51,No.52,No,53,No.54,No.55とある。

原因は調査中とのこと。
posted by たけちゃん at 13:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

怪しいメール

日の出が6時55分。その30分ほど前に家を出て散歩する。
追手門大学前を通ると、電気がついていた。
元々、変わった建物だが、今朝の風景は特に変わっていると思い、スマホで撮影。

s-DSC_0857.jpg

散歩の帰り道でもう一枚撮る。

s-DSC_0858.jpg


携帯に変なメールが届いていた。
「ご本人様不在のため荷物を持ち帰りました」そのあとに、わけのわからんURL。

なんだろう?
 マンションには不在時配達用のキャビネットがあり、不在時は常にキャビネットに投函されているのに・・・
なにより、発信元のURLも怪しげだ。

パソコンで「ご本人様不在のため荷物を持ち帰りました」と打ち込んで検索するとフィッシング詐欺の常套句とのこと。
スマホからすぐデリート。


posted by たけちゃん at 17:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

名残りの紅葉

来週は寒波が到来すると予想されている。
暖かいので師走というのになんとか紅葉が残っている。

チャリで西河原公園を抜けてあたりを走る。

名残の紅葉・黄葉を楽しむ。

s-IMG_5348.jpg

s-IMG_5351.jpg

s-IMG_5359.jpg

s-IMG_5354.jpg

日曜菜園なのか

s-IMG_5357.jpg

コロナ禍の中で自粛が求められている。
思えば、電車に折り畳み自転車を載せていく「輪行」も今年はさっぱりだ。
遠くの紅葉もいいが、わが町の紅葉で十分満足した。


posted by たけちゃん at 15:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年12月04日

コロナ「赤信号」

「大阪府は3日の新型コロナウイルス対策本部会議で、府内の重症者が急増したことを受け、府民に対し「できる限り、不要不急の外出を自粛する」よう呼び掛けた。期間は4日から15日まで。感染状況を判断する府の独自基準「大阪モデル」では、非常事態を示す「赤信号」を初めて点灯、観光名所である通天閣や万博記念公園の太陽の塔も赤くライトアップされた。」(時事ドットコム・ニュース)

◎我が家から万博記念公園の観覧車が一望できる。

観覧車も赤色でライトアップされていた。

s-IMG_5339.jpg


◎朝の散歩もどうしようかと思い、やや躊躇した。人と接触することもないので、きちんとマスクをして歩き始めた。


◎昼前の恒例のポタリング。高槻駅前のショッピングモール前で長蛇の列。30m×3。なにがソーシャルディスタンスといわんばかりの詰めよう。

「鬼滅の刃」最終23巻が発売されたので、それを買うとて並んでいる。

◎昼から、ねじりまんぼの先人ニコルソンの和訳1時間。

◎4時から陸上の長距離でオリンピック代表を決める。女子の5000mと1万メートル。誰が勝つのやら。
NHKのBS。視聴予約しておいた。

◎その間にこのブログを記載

posted by たけちゃん at 15:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

虎谷書店

高田郁の「みおつくし料理帖」を読んでいる。
@八朔の雪
A花散らしの雨
B想い雪
C今朝の春
D小夜しぐれ
E心星ひとつ
F夏天の虹
G残月
H美雪晴れ
I天の梯
Jみおつくし献立帖

@からIまでは小説でJは今までに登場した料理のレシピが1冊にまとめられている。

I「天の梯(きざはし)」も最終章に来た。
次、何を読もうかと調べていたら、このシリーズの特別編K「花だより」があることがわかった。

図書館に行ったが、貸し出し中であった。
久しぶりに、本屋で買うことにした。

阪急茨木市駅前ビルにある虎谷書店で購入。

しかし、虎谷書店は昔はここより北の商店街の角にあった。
いまは、別の店になっているが虎谷ビルという名前を残し、「虎谷書店」の看板だけが残されている。

IMG_5337.jpg

IMG_5333.jpg

IMG_5335.jpg

IMG_5334.jpg

思えば、この書店と50年以上の付き合いではないか。
ほかに、そんな長い付き合いのあるお店はない。

少しずつ街も変わっていっている。
虎谷の前の自転車屋さんも店じまいしている。
わがミニベロの防犯登録と調整をしてもらった店だが、老夫婦がやっていた。

IMG_5336.jpg

代わりに、やたら歯医者やら眼医者やら整骨院やら薬局やらが並ぶようになっている。




posted by たけちゃん at 15:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする