2019年04月29日

長火天神宮までポタリング

 テレビで長岡天満宮のツツジが満開なのを知った。
そして、28日が平成最後の行楽日になりそうな天気予報だ。

長岡天満宮までは自転車で片道1時間半。いい運動になりそうだ。

IMG_4130.jpg

IMG_4129.jpg

IMG_4128.jpg

IMG_4127.jpg

IMG_4123.jpg

IMG_4122.jpg

IMG_4124.jpg

IMG_4126.jpg

IMG_4125.jpg

posted by たけちゃん at 13:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

斜架拱ノート

 「斜架拱」は明治時代の斜めアーチについての論文だが、カタカナ表示で読みずらいのと、図表が巻末にまとめられているので論じられているページにないので読みにくい。それで、カタカナ表示を仮名表示に代え、漢数字をアラビア数字に代え、図表を文脈に即した箇所に配置した。
 図もわかりにくいのでCADで書き直して見やすくした。それがやっとまとまった。

「斜架拱」の施工実例の演算があるが、エクセルで解いてもみた。

s-4272.jpg

エクセル部
s-427ex.jpg



posted by たけちゃん at 17:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

ポタリング 毛馬へ

 やっと暖かくなってきた。
久しぶりに淀川河川敷から大阪市都島区の北側、毛馬へ。この3月に「おおさか東線」が開業し新大阪から奈良へのアクセスがよくなった。
開業に伴い南吹田駅、JR淡路駅、城北公園通駅、JR野江駅が新設された。毛馬に近い赤川に城北公園通駅ができたのでポダリングで散策してみた。

 元茨木川の緑道を通り沢良宜から摂津市役所を経て鳥飼大橋あたりに出て淀川の堤防に出る。
あとは淀川沿いに下流へ。

IMG_4096.jpg

30分も走れば、小さいころ18門鉄橋と呼んでいた「赤川鉄橋」が見える。

IMG_4099.jpg

城東貨物線として使われていたのが、今回は「おおさか東線」という旅客線として復活。
暫く行くと与謝野蕪村の碑と毛馬の閘門に出る。

IMG_4100.jpg

ちなみにこの近くにある淀川小学校は小学5年生までいた。
今から50年以上前の話だ。従って、その当時の毛馬の閘門は次の写真のようなものではない。

IMG_4102.jpg

IMG_4103.jpg

昔の閘門は煉瓦造りで轟音を上げて水が放出されていたのが印象的だ。その施設がが今も保存されている。

IMG_4104.jpg

IMG_4108.jpg

IMG_4110.jpg

IMG_4113.jpg

IMG_4114.jpg

 大阪城建設のため運搬された石垣が淀川で落ちて使えなかったもの。それが回収されて「毛馬の残念石」として置かれている。

IMG_4117.jpg

 半世紀以上前の通学路を通り、大東町の商店街を抜けると、昔、市電の「赤川町1丁目」の停留所近くに「城北公園通り駅」があった。

IMG_4120.jpg

posted by たけちゃん at 08:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする