2010年07月18日

祇園祭

 女房殿と京都の祇園祭に行く

阪急電車は満員

終点、河原町まで310円。リーズナブルに見ることができたはずなのに、初めてだ。

女房殿も初めてのこと。

20100718_64734860.JPG

人一杯。
丁度、山鉾が90度回転する見せ場に遭遇したものの歓声ばかりで人垣で良く見えない

移動。移動。

メインコースを外れて裏の通りを行くが考えるのは皆同じ


山鉾をお迎えのためか舞妓さんがいて

20100718_65501407.JPG

中国から観光に来たと思える若い連中の横で山鉾が来るのを待ったが、タバコが欲しい・・・移動

女房殿に言わせると北京語じゃない。台湾の人じゃない?と言う
しかし、望遠の良いカメラ持ってるね・・・


やっと視界が開けるほど、人垣の混雑がなくなった。

20100718_64806891.JPG

20100718_64854110.JPG

「有料観覧席」の後ろ側で見る
女房殿はこの暑さもあり、通りの日陰の階段でスタンドダウン。

山鉾がくるたびに前に行き、見終わればまた、日陰の階段へ。

その前を多くの観光客が通るが、この人通り、この祭りの中で道べたでお座り、休憩も許される光景のようだ。

女房殿推薦の上海料理店で腹ごなし。

テレビに出ていたのを覚えていたらしい。

上海蟹をベースにした濃厚なラーメン。女房殿は冷し中華。

女房殿は、これからウインドーショッピングへ。

私は蹴上のねじりまんぼへ。ねじりすぎの再確認。

posted by たけちゃん at 07:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする