2010年06月02日

ねじりまんぼのウイング

鉄道路盤の土留め部、ウイングを追加する。
ねじりまんぼの入り口、出口の左右。

20100602_230009954.JPG

時間が無いから途中まで。
スロープは雑草が生えた土。のり尻といわれるスロープの下部は石垣にする予定。

茨木の隣の高槻はキリシタン大名高山右近がいた。

高山右近ゆかりの高槻城は明治の初年に撤去解体され、高槻城の石垣が鉄道敷設用の資材として流用された。

こんな恰好で運搬したのだろう

kobiki.JPG
(モースの"Japan Day by day"より引用)
posted by たけちゃん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする